2016.02.09

【ご案内】関西大学・国際シンポジウムのお知らせ

国際シンポジウム
世界の文化財保護-地域に根ざした活動と課題-

関西大学国際文化財・文化研究センターでは、2016年2月27日(土)から28日にかけて、国際シンポジウム「世界の文化財保護-地域に根ざした活動と課題-」を開催します。

本シンポジウムでは、エジプト、バハレーン、ポーランド、シリア、中国の文化財保護の専門家を迎え、エジプト、サッカラの文化財および他国の文化財保護の現状や最新の動向について紹介し、議論を行います。

開催概要

日 時 :2月27日(土)、28日(日)

場 所 :関西大学 千里山キャンパス
     尚文館1階 マルチメディアAV大教室

※事前申込不要、参加費無料、同時通訳あり

詳しくは関西大学国際文化財・文化研究センターHPをご参照下さい
http://www.kansai-u.ac.jp/chc/
2016.02.04

【ご案内】公開研究会「膠ほか動物由来接着剤と文化財修復‐伝統材料を繋ぐ‐」

公開研究会
「膠ほか動物由来接着剤と文化財修復‐伝統材料を繋ぐ‐」

2月27日(土)に大阪国際交流センターにて公開研究会が開催されます。
「原料由来の膠の性質と用途に関する研究」の成果報告をはじめ、各種膠や豚の血液を使用した接着剤等について研究報告を行います。どうぞご参加下さい。

開催概要

主 催 : 科学研究費(基盤研究(B)・15H02950) 研究代表者 山内章(桃山学院大学)

日 時 : 2016年2月27日(土)13時15分~17時

会 場 : 大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8丁目2番6号)

定 員 : 100名(参加費無料)

プログラム詳細と申込方法については下記URLをご参照ください。
http://amanosan.com/%E5%85%AC%E9%96%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A%E3%80%8C%E8%86%A0%E3%81%BB%E3%81%8B%E5%8B%95%E7%89%A9%E7%94%B1%E6%9D%A5%E6%8E%A5%E7%9D%80%E5%89%A4%E3%81%A8%E6%96%87%E5%8C%96%E8%B2%A1%E4%BF%AE%E5%BE%A9/
2016.01.19

国立国会図書館主催 第27回フォーラム「デジタル時代の資料保存」-英国ボドリアン図書館と一橋大学社会科学古典資料センターの事例から-

●日時:平成28年12月7日(水)13:30~17:00(受付13:00~)

●会場:国立国会図書館 東京本館新館3F 大会議室

●参加費:無料、定員80名

===========
講演:
ヴァージニア・リィヤドブイサン氏
(オックスフォード大学ボドリアン図書館コンサベーション&コレクションケア部門長)

事例報告:
床井啓太郎氏
(一橋大学社会科学古典資料センター専門助手)

高橋幸伸氏
(国立国会図書館収集書誌部資料保存課 保存企画係長)

===========
●申込方法:平成28年11月18日(金)17:00締切
     ※定員に達し次第締切
下記HP
 http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/preservation/coop/forum27.html
から
 トップ>国立国会図書館について>資料の保存>保存協力>おもな研修会や講演会のテーマ・記録等>第27回保存フォーラム

●問い合わせ先:国立国会図書館収集書誌部資料保存課
       03-3506-5219
       メールアドレス; hozonka@ndl.go.jp


2016.01.08

【ご案内】関西大学・文化財保存修復セミナー

関西大学 国際文化財・文化研究センターよりお知らせです。

平成27年度 文化財保存修復セミナー

2016年2月20日(土)から2月26日(金)にかけて、文化財保存修復セミナーを開講いたします。

本セミナーでは、現在第一線で活躍している文化財の修復や保全を中心にした研究者・技術者等の専門家を講師としてお招きし、文化財へ一歩深い興味や関心をお持ちで、文化財科学を中心に国際協力などを多面的に学びたいという方に向けて、本格的な講義を行います。今回は、簡単な修復の実験も行います。

2月27日(土)、28日(日)には国際シンポジウムを開催いたします。奮ってご参加ください。

■定 員 30名

■参加資格 大学生で文化財関係を学ぼうとする者
      一般社会人で文化財保護に強い関心を持ち学ぼうとする者
      ※希望者多数の場合は主催者が選抜。

■実施期間  平成28年2月20日(土)~26日(金) 全7日間 
       ※なお、2月27日(土)、28日(日)には国際シンポジウムを開催いたします。奮ってご参加ください。

■場 所 関西大学 国際文化財・文化研究センター 実験・講習室

■参加費 一般 20,000 円 / 学生・院生 10,000 円 / 関西大学学生・院生 5,000 円

■応募期間 平成28年1月24日(日)まで

詳しくは関西大学 国際文化財・文化研究センターURL:http://www.kansai-u.ac.jp/chc/bunkazaiseminar2016.htmlをご参照下さい。
<   前へ
次へ   >