• 護る

    護る

    文化財保存修復活動

    文化財保護の観点に立ち、状況に応じた方法で事業を推進していきます。

  • 繋ぐ

    繋ぐ

    情報の発信

    一般社会へ情報を普及することで、文化財保存支援活動の裾野を広げ、将来へ繋いでいきます。

  • 育む

    育む

    人材の育成

    文化財を将来の世代に受け渡していくには、これからを担う人材の育成が必要です。

育む人材の育成

文化財を将来の世代に受け渡していくためには、これからを担う人材の育成が欠かせません。NPOJCPでは、専門家を目指す学生や既に専門家として働いている人たちに、現場見学、体験学習、各種セミナーの機会を提供。
新鮮な情報を提供すると共に、世代や職種を超えた交流を促すことに努めています。





ただいま準備中のため、もうしばらくお待ちください。